スポンサードリンク



天才

ってどんな人?

天才の育て方!?


ここでは、子供を天才に育てる方法について
考えています。

前にTVで見た天才の育て方について
自分なりの考えを紹介しています。

天才の育て方は以外にシンプルなものでした。
はたして本当に天才になるのでしょうか?






自分が天才だったら、今頃どんな人生を送っていただろう?

でも、私は普通の人間でした。


自分の子供が天才だったら・・・

そんなことを考えたことは無いですか?



以前、テレビで天才を育てる方法と言うのをやっていました。

天才なんて、育てる方法があるの?

半信半疑で見ていました気がします。

今では司会者も誰だったか思い出せないほど、
ほとんどの内容を忘れてしまったのですが・・・

1つだけはっきり覚えているものがあります。

それは、

天才を育てる方法
子供(赤ちゃん)を囲いで囲わない!


ということでした。

えー、そんな簡単なことなの?
と思いましたが、良く考えてみると、
なんだかうなずける気がしました。



天才ってどういうことかな?

こんなことを聞いたことがあります。

天才とは、今まで無かった方法や理論をひらめき、
発見できる人のこと。

私は天才ではないので、新しいことをひらめき、
発見することはできていません。

過去の天才の方々が生み出してくださった、
知恵に助けられて生きています。



赤ちゃんは、真っ白な状態で生まれてきます。
好奇心の塊です。

その赤ちゃんを囲いで囲むと言うことは、
すなわち好奇心にふたをしてしまうようなことではないか
と思います。

赤ちゃんの可能性は無限に広がっているのに、
それに限界をもたせてしまうような気がするのです。



この、天才を育てる方法という番組を見てから、
もし自分に子供が生まれたら実践しようと思っていたことがあります。

囲いにもいろいろな種類があります。

ベビーベットも柵がありますし、
ベビー用のサークルもそうです。

その中で、とりあえず、
自分の子供はベビーベットは使わないでおこうと決めていました。

なので、妊娠が分かって、ベビー用品を揃える時には、
ベビー布団を一式買いました。

ベビーべットは赤ちゃんを高い位置に寝かせるので、
赤ちゃんを埃から守ったり、
暖かく保ったりという利点があります。

上の子がいる場合は、
赤ちゃんにいたずらをしないように、ガードできるかもしれません。

でも、うちは、子供は一人目だったので、
迷い無く布団で育てました。


布団の良いところは、
囲いで囲わないという、天才の作育て方の考えに
合っているだけでなく、
横に添い寝できたり、赤ちゃんが転落する危険が無い
ということもありました。

結局、我が家ではベビーサークルも購入しませんでした。

おかげで、動けるようになると家中を探検して、
ひっくり返していました。



果たしてこれで、うちの子は天才に一歩近づけたでしょうか?
その答えはが分かるのはまだまだ先です。


コンテンツ

ハッピー育児★生活 毎日が宝物
TOP

ハッピー育児

自然と触れ合うことの大切さ

命の大切さについて考える

母乳について考える

搾乳機について考える

離乳食について考える

子供は宝物

天才の育て方!?

喫煙マナーについて考える

テレビはみせてはいけない?



妊娠出産体験記
妊娠日記をつけよう!
妊娠までのこと
妊娠初期(妊娠発覚〜4ヶ月)
  エコー写真が早く欲しい!

妊娠 5ヶ月〜6ヶ月 
  胎動を感じた!

妊娠 7ヶ月 
  切迫早産の危機!

妊娠 8ヶ月 
  赤ちゃんの性別は?

妊娠 9ヶ月 
  母親教室に行こう!

妊娠 10ヶ月 
  妊娠線出現!

陣痛との戦い!
出産だ!!
出産後 
 立会い出産をしてくれたお父さんに感謝




ママ(女性)と子供の健康管理

生理の正常を知ろう!
エイズ(HIV感染症)について
月経困難症について
イソフラボンと女性の関係
たばこの害について
パニック症候群について
ピルについて
子宮内膜症について
冷え性を克服しよう!
女性ホルモンの働き
性感染症(STD)に注意!
感染症(STD)の詳細
全身性エリテマトーデス
乳がんとその他の良性の病気
避妊について
卵巣の病気
水虫に注意!
自家中毒とは?



ハッピー生活の工夫と知恵
料理の裏ワザレシピ
デザートの裏ワザレシピ
蜂蜜で元気!

パワーストーンに元気をもらおう
アクセサリーでラッキーを呼ぼう!
 &結婚記念日メモリアルリング




プロフィール







  ハッピー育児★生活 毎日が宝物 HOME
Copyright (C) ハッピー育児★生活 毎日が宝物 All Rights Reserved